ビジネスとしての納骨堂

ビジネスとしての納骨堂 いま、少子化という流れもありますし、自分の最期のことを考えて終活を行う方も増えている傾向が見られます。その中で永代供養が出来る納骨堂を選択される方も多く、納骨堂の市場は新しいビジネスとしても注目されています。最近の納骨堂は、手ぶらでお参りにいけて室内にありますし、エレベーターなどを使って来訪者の元に自分の家族や親族の位牌を呼び出すことが出来ます。お墓詣りというと荷物も多いですし、天気にも左右されたりお掃除をすると言った管理も大変です。永代供養の所も増えていますし、納骨堂ビジネスとして見たときにもこれからの市場拡大は期待されています。

永代供養の場合には、自分が独り身であっても集団で納骨できるシステムになっていたり、毎月月命日の日にお経をあげてもらえると言った事で安心してはいることが出来ます。生前から相談に対応しているところも有りますし、終活を行う事で残された家族への負担も減らすことが出来るのでお勧めです。

近年注目の高い納骨堂の人気とその運営法について

近年注目の高い納骨堂の人気とその運営法について 少子化、核家族化の現代においてお墓の在り方に対する考え方にも変化が見えます。代々続くお墓を維持していくことが困難になっていることや、お墓の費用の負担が重く感じられるようになってきているのもあります。そこで近年中注目されているのが納骨堂です。これは室内に遺骨を安置しているお墓であり、その管理供養は運営側がしてくれるので、子孫にかかる負担が大幅に軽減されることで人気なのです。

室内であることで清潔感が保たれ、また定期的に供養してもらえること、お墓参りに訪れる人も季節や天候に左右されない、更にお墓にかかる費用が少なくて済むといった利点があります。このように現代の風潮にマッチしているお墓である納骨堂は、交通の便の良い場所にも多く作られるようになっています。土地代が高い所のお墓の建設であっても、多くの遺骨を入れることが出来る方法のお墓なので運営側にとっても利益がとても大きく、立地の良い場所の納骨堂は特に人気が高いので採算が大きいといえます。

新着情報

◎2019/9/25

都心での現実的な選択肢
の情報を更新しました。

◎2019/6/27

ビジネスとしての納骨堂
の情報を更新しました。

◎2019/4/19

納骨堂の運営の苦労
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「供養 ビジネス」
に関連するツイート
Twitter

昔、「眼鏡供養」と言うビジネスを考えたことがあるよ。オフィスには古い眼鏡やメガネ、めがねや眼鏡っ娘なんか捨てずに溜め込んでいることが多いので、それを供養するという名目で、メガネっ娘に仕立てて鑑賞すると言うビジネス。意気揚々と説明したときの担当教官の顔が忘れられない。

これは秀逸なビジネス 大量の1円玉で「投げ銭供養」徳島県美波町 #日テレNEWS24 #日テレ #ntv news24.jp/articles/2018/…

日本人のお葬式の儀式だとか塩の真相をぶった切りましょうか? (故人の思いなどは別で) 供養されなくて幽霊でさまよっちゃったらどうしよう、むしろ家に帰る時に塩でお清めしないで取り憑いちゃったらどうしよう そんな不安な心を逆手に取ったビジネスです。 占いと一緒で🔮 pic.twitter.com/MRtdGRDtzU

昔、「眼鏡供養」と言うビジネスを考えたことがあるよ。オフィスには古い眼鏡やメガネ、めがねや眼鏡っ娘なんか捨てずに溜め込んでいることが多いので、それを供養するという名目で、メガネっ娘に仕立てて鑑賞すると言うビジネス。意気揚々と説明したときの担当教官の顔が忘れられない。

どうしてそこに思考が吹っ飛んだのかわからないけど、 安楽死ビジネスがあったとして、 やっぱり【49日迄法要付、永代供養ポケット墓タイプ】みたいなプランになるんだろうか。 葬式日を土日に指定で+2万円とか、 墓持ち込み(先祖代々)は、別料金とか。

TwitterYuffi@Alexander FF14@yuffifana

返信 リツイート 昨日 19:36

昔、「眼鏡供養」と言うビジネスを考えたことがあるよ。オフィスには古い眼鏡やメガネ、めがねや眼鏡っ娘なんか捨てずに溜め込んでいることが多いので、それを供養するという名目で、メガネっ娘に仕立てて鑑賞すると言うビジネス。意気揚々と説明したときの担当教官の顔が忘れられない。

RT @erishibata: 女性の性的欲望や妊娠・出産への態度が、社会規範に即して序列化され、劣位の者にはスティグマが課される。そしてこの一連の作り手には女性も多く含まれる。かつて水子の祟りと水子供養の必要性を煽った女性誌と、水子供養ビジネスの搾取性を暴いた男性誌。ジェンダ…

Twitter八朔@1月に朗読劇に出ます@haruki839

返信 リツイート 11/20(水) 13:17

💰浅井は大聖人様へご供養をと勧めますが大聖人様のご当体は大石寺にしかありません❗ 大石寺は謗法者の御供養は受けませんので顕正会では大聖人様へ御供養など出来ません❗ すべて浅井一家の所で留まります❗ 浅井は見せかけのちゃちな会館を建てて取り繕ってます ご供養は浅井家のビジネスです❗

Twitter破邪顕正(元顕・福岡)@yocchan8839

返信1 リツイート1 11/20(水) 10:16

霊感に由来するビジネスをされてる人に頼る場合、何を感知する人か、どう感知する人かを確認してから頼るのが良いですね 信頼出来る方もいれば、詐欺や悪徳もあります ちなみに私はお祓いや占い、いわく付きの品の供養などはしないお坊さんなので、ご理解願います

Twitter赤メッ!燈火〜Dipa〜✪a.k.a. ME@5016_e

返信 リツイート 11/16(土) 22:39

広宣流布のために供養する真心は 必ず大きな福徳となって 自分自身だけでなく三世にわたって 一家一族をも包み込んでいくことは 間違いありません      #SGI 原黒 稔組長(78) zozo…歯の浮くような セリフ 福徳円満ビジネスですか 😁